背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

長岡市美術展覧会(市展)

長岡市美術展覧会(市展)について

「市展の様子」の画像
▲第60回市展の様子

長岡市美術展覧会とは
美術を愛する市民の創作活動の成果を発表する場として、また、生活の中に美術を味わう楽しさを普及していくことをねらいとして開催し、「市展」の愛称で親しまれています。

第60回 長岡市美術展覧会

第60回長岡市美術展覧会をアオーレ長岡 アリーナで開催しました。
市内外の美術愛好家から720点もの作品をご応募いただきました。
厳正な審査の結果、入賞・入選作品に選ばれた591点と審査員作品11点を加えた計602点が会場を彩り、芸術文化を味わうことができる展覧会となりました。
アオーレ長岡での開催後、寺泊・川口において小巡回展を開催し、延べ4,367人の方からご来場いただきました。

会期 令和4年11月2日(水)~6日(日)
会場 アオーレ長岡アリーナ
応募点数 720点
展示点数 602点(入賞・入選591点・審査員11点)
小巡回展 寺泊展
会期:11月11日(金)~15日(火)
会場:寺泊文化センター

川口展
会期:11月23日(水・祝)~27日(日)
会場:川口コミュニティセンター
来場者数 4,367人
目録 第60回長岡市美術展覧会目録(PDF 2,871KB)

市長賞作品

日本画部門

梵鐘
渡辺みどり

「梵鐘」の画像

【審査員評】
描き直しの利かない水墨表現に、建物の遠近やバランス等が自然に感じられます。気持ちの良い作品になりました。

洋画部門

「波
星野英雄

「波」の画像

【審査員評】
波打ち際を繊細な筆致で描き、静かでありながら構成の強さも感じさせる秀作です。

彫刻部門

春へ
小林学

「春へ」の画像

【審査員評】
情感豊かな良作です。見ていると物語を想像できるような世界観があります。繊細でありながら造形的なしっかりした強さもある作品です。

工芸部門

面削り陶籠
石井征治

「面削り陶籠」の画像

【審査員評】
バランス良くまとまって、存在感ある作品。技術的にも優れている力作です。

書道部門

涼州詞
水落純子

「涼州詞」の画像

【審査員評】
鍛え抜かれた作品づくりで、全体構成、粗密、文字の大小・潤渇、呼吸の流れなど見事です。更なる前進を……。

写真部門

背伸び
志田幸夫

「背伸び」の画像

【審査員評】
学校帰りの子供たちが電車に乗る様子を上手くまとめている。画面構成が良く影が放射状に伸び透明感を感じた。

このページの担当

文化振興課
TEL:0258-32-5110  FAX:0258-32-0587
メール:bunkasinkou@city.nagaoka.lg.jp